北欧雑貨SOPIVA
ホーム
北欧暮らし ブログ
ブログ

カート
商品を探す
グループから探す
価格別で探す
ご案内

エリック・ブルーン


エリック・ブルーン

1926年生まれ。ヘルシンキ在住。 エリック・ブルーンは、フィンランドのグラフィックデザイン界を代表する巨匠アーティストです。1950年代から現在まで広告業界の第一線で活躍。 なかでも、500を超えるポスターデザインが有名です。中にはフィンランドのデザイン史に残る「サーモンフライト」「サイマーワモンアザラシ」「JAFFAシリーズ」などの名作が揃います。

 ERIK BRUUN BIOGRAPHY 

エリックブルーンの生い立ち

エリック・ブルーンの生い立ち

エリック・ブルーンの周りはいつも楽し気な人であふれています。アーティストとしての才能だけでなく、誰にでも冗談を言うような、優しくユーモアにあふれた人柄で多くの人から親しまれています。 エリック・ブルーンの故郷はフィンランド東部、戦後ロシア領となったカレリア地方です。サイニオという小さな村の出身ですが、なんとこの村からはテキスタイルのキルシ・ランタネン、家具デザインのウリヨ・クッカプロ、デザイナーのオイヴァ・トイッカなども輩出しています。

エリックブルーン デザインへの想い

デザインへの想い

1950年代からずっと第一線で活躍してきたエリック・ブルーン。デザインの基本精神は「ポスターは見る人を笑顔にしなければならない」。確かに見る人が思わず笑顔になったり、心が癒されるようなデザインばかりです。自然を愛し、フィンランドを愛するエリック・ブルーンが生み出すデザインは、アート作品として優れているだけではなく、私たちに自然の美しさやユーモアの大切さを教えてくれます。 92歳となる今でも朝から晩までデザインをしているそうです。アイデアを出すことや考えをカタチにすることが、エリック・ブルーンにとっての最高のエネルギー源なのです。



エリック・ブルーンの商品一覧


9商品