北欧雑貨SOPIVA
ホーム
北欧暮らし ブログ
ブログ

カート
商品を探す
北欧 セール
グループから探す
北欧 セール
価格別で探す
ご案内
限定販売!ほんもののフィンランドの暮らしがテーマ。ソピバならではのオリジナルデザイン2種
キッチンワイプ by ソピバ
594円(税込) 〜 2,138円(税込)
5 ポイント還元
残り217
各オプションの詳細情報
サウナ
ハナ
2枚セット(サウナ+ハナ)5%オフ
4枚セット(サウナ2+ハナ2)10%オフ
購入数

キッチンワイプ by ソピバ
594円(税込) 〜 2,138円(税込)
5 ポイント還元

ソピバ限定販売!人気のキッチンワイプにフィンランドモチーフ登場

エコで実用的と、大人気のキッチンワイプ。一度使ったら手放せないその便利さに、リピーターが続出です。こちらは、フィンランド在住デザイナーあおいさんが書き起こした、当店ソピバ北欧のオリジナルデザインです。あおいさんらしい柔らかい手書き調のイラストでフィンランドならではのユニークなモチーフを描きました。
こちらの商品は【ソピバ北欧】オンラインショップ、メッツァヴィレッジ店、ポップアップストアのみでお買い求めいただけるメッツァ&ソピバ限定商品です。

ソピバキッチンワイプのイメージ写真

商品セレクション

ソピバキッチンワイプのイメージ写真

フィンランドをテーマとしたこだわりたっぷりのデザインです。

サウナSAUNA

ハナHANA

この商品を購入する

フィンランドならではのモチーフ

ソピバキッチンワイプのイメージ写真

デザイン:サウナ SAUNA

日本でもじわじわとブームが広がりつつあるサウナ。フィンランド人にとって欠かせないサウナは、日本人にとってお風呂、温泉のような国民的文化。
デザインに描かれているのは、フィンランドではサウナに欠かせないモチーフ。サウナ(sauna)、そしてサウナの煙(savu)、目の前に広がる湖(järvi)、ローカルサウナに行けばおじさまたちが使っている可愛いサウナハット(saunapipo)、岩(kallio)の上で涼む人たち、そして時にはヴィヒタ(vihta)を使っている人も…。
そんなほんもののフィンランドがぎゅっと凝縮された、ソピバ北欧ならではのデザインです。

デザイン:ハナ HANA

sopiiさんのふわっとした印象と、羊キャラだけどどこか妖精のような雰囲気に合わせて、フィンランドの国花であるすずらんを、アブストラクトでポップなお花に仕上げました。葉っぱの色が青やピンクだし、葉脈がくねくねしてるから、ちょっと本来のすずらんとは似ても似つかないかもしれない。
でも、それがいい。それが個性。
リアルなスズランからインスピレーションを受け、少し遠ざかったカラーリングとイラストで仕上げたデザインには、自由に、そしてあなたらしく個性的に、どこまでも伸びて広がって、自分らしさを大胆に表現することの大切さの気持ちを込めています。

ソピバのオリジナルデザインについてはこちらのブログで詳しくご覧いただけます。

この商品を購入する

意外と歴史の古いキッチンワイプ

キッチンワイプの歴史は古く、生まれは1949年。今から約70年前に北欧スウェーデンで生まれました。 こちらの写真のように、普段は紙のようにドライでパリッとしています。使用するときに水(ぬるま湯)にぬらすと布のように柔らかくなります。そしてまた置いておくとパリッと乾燥。洗って、絞って、洗濯して、かわかして…使い捨てることなく、長く使い続けることができる、エコなキッチンツールです。現在は世界50か国以上で愛用され、日本でも一度使うと手放せないというやみつきでファンになる方がたくさんです。

拭いている写真

さて、次からは、キッチンワイプの機能について…なが〜〜い説明…させてください。なんてマニアックな…と思われる方は飛ばしていただいてもいいですが、何が一体すごいのかについて、ご納得いただけるように…いっぱい書いちゃいます!

この商品を購入する

ここがすごい、その1「吸水性」

キッチンワイプの一番の魅力は抜群の吸水力。例えばこちらでご紹介するサイズでコップ約1.5杯分(約300cc)の水分を吸い取ります。これは自重の約10倍に相当し、他素材と比較すると、コットン100%のタオルは自重の4倍弱、ペーパータオルは4倍、レーヨン100%のクロスは6倍弱の吸水性ですから、圧倒的です。その吸水力の秘密は、素材に含まれる無数の気孔。ひとつの気孔になんと約100万個もの水分の分子が入り込むことができ、素材全体にびっしりと入った気孔が、ぎゅっと水分を集めてくれます。
また、この気孔は、醤油やソース、油汚れにも威力を発揮します。気孔が十分に大きいので、醤油や油汚れがそのままそっくり気孔に入り、洗うとそのまま出ていくため、簡単に汚れを拭きとることができます。繊維の奥まで汚れが染み込んでしまうコットン製のタオルなどに比べると、汚れが定着しにくい素材なのです。

さっとひとふき

ここがすごい、その2 「保水力、脱水力」

濡らす

また、一般的な布ふきんと比べて、私が特に気に入っているのは「片手で簡単に絞れる」というポイントです。キッチンで調理をしているときや、お掃除をしているときはとにかく忙しい。そんな時、片手に泣いている子供をかかえていようと、料理途中のおたまを持っていようと、一つの手だけでしっかり拭いて絞れてまた拭けるのは大助かりなポイントです。
これは、素材であるセルロースのセルロース構造の親水基(OH基)という構造によるものです(超マニアックな話でごめんなさい〜)。この構造が、水分をしっかりとホールドし、さらに軽く絞るだけですぐに水分を出すことができるので、布のタオルや雑巾などに比べ、絞る力が少なくてすみます。だから、絞り作業が腱鞘炎などの原因になりやすいプロの清掃の現場でも愛用されているそうですよ!

絞る この商品を購入する

ここがすごい、その3 「すぐに乾いて衛生的」

キッチンワイプの乾燥スピードは、その気孔のおかげで抜群に早いです。他の素材と比べると、一般布地の約3〜4倍、タオル地の約5倍という乾燥度です。無数にある気孔のおかげで外気にふれる表面積が多いので、他の素材に比べて乾燥しやすいのです。
乾くのが早いことによる一番のメリットは、菌やカビ、臭いが発生しづらくて衛生的という点ですね。ワイプは最初の2時間で約50%乾燥、5時間後にはほぼ完全に乾燥するという実験結果があるそうです(タオル地だと完全に乾燥するまで約13時間だそうです)。このスピードが菌の繁殖をおさえるので、衛生的に使い続けることができます。

“*シンクなどに置いてかけてある様子。”

ここがすごい、その4 「強い」

一見すると紙のような軽い素材ですが、意外なほど裂けや破れに強く、繰り返し使うことができます。これもまた、素材であるセルロースとコットンの素材の性質とその配合に秘密があり、また「スーパーネッティング」という独特の構造によるものです。また、耐熱性にも優れていて、沸騰したお湯での煮沸消毒も可能。これにより衛生面がさらにアップします。さらに熱だけでなく、油、アルコール、洗剤に対しても耐性が強く、さまざまな使用シーンで活躍します。

素材 この商品を購入する

ここがすごい、その5 「いろいろ使える」

キッチンで水や汚れの拭きとりに使う以外にも、水切りマットとして洗い物の下に置いたり、小さく切ってコースターにしたり、鉢植えの下で水切りしたりになど、いろいろな使い方ができます。我が家ではキッチンで使って汚れてきたものは、トイレ掃除やお風呂掃除用に使い、さらに汚れたら車を拭いたり外の家具を拭いたりするのに使い、まっくろでボロボロになるまで使います。
使い終わったワイプは、燃えるごみとして捨てることができ、廃棄する時は100%土壌成分に分解されて土に還ります。便利に長く使えて、ゴミになっても環境に負担がかからない。私たちが、肩に力をいれずに地球に優しくなるのを助けてくれる、心強いパートナーです。

使用写真

選べるデザインも魅力の一つ

ソピバ北欧では豊富な柄のキッチンワイプをご用意しています。こちらのフィンランドらしい特別なデザインはもちろん、どうぞ暮らしに「ソピー!」な、お気に入りを見つけてくださいね。

この商品を購入する

おすすめ商品

- アルメダールスデザインのキッチンワイプを見る
- キャットイナットデザインのキッチンワイプを見る
- キャラクター系デザインのキッチンワイプを見る
- 合わせておすすめのシンプルフック「プルリング」を見る
- 合わせておすすめのさまざまなキッチンアイテムを見る
- 合わせておすすめの北欧キッチンタオルを見る

メーカーソピバ
デザイナーあおい
サイズL 20x W 17cm
重さ14g
素材セルロース70%xコットン30%
原産国スウェーデン
備考洗濯機で洗えます。また煮沸消毒も可能です。
注意事項塩素系漂白剤は使用しないでください。ご使用後はよく水をきって乾燥させてください。
      この商品を購入する